« アフィリエイト | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2008年12月23日 (火)

”ザ・マインドマップ ”と"「やりたいこと」が見つかるスピリチュアル・マップ

この2冊、図書館で予約していたら、

同時に貸し出し通知が来ました。

「やりたいこと」のスピリチュアル・マップも

マインドマップが元だそうです。

一緒に借りることになったのは、何かの縁??

「マインドマップ」を読むことで、

「スピリチュアル」も理解が深まったはず??

★2008年12月13日読了

(もっと早く記載しなければ・・・忘れますね。)

「ザ・マインドマップ」

 ふだんノートを取る私の字は、

続け字というかすごく汚いのですが、

本書を読んで字を絵的にビジュアルに書くほうが、

後から見て記録の意味ではなく、

そこから発想を得るという観点でよいのではと思いました。

書くというより美しく作る・描く。

どんな字体がよいか。

ある程度早く書く必要もあるので、

書きやすい字体を書きながら検討したいと思います。

 また、マインドマップだけに限ったことではないですが、

”メンタルリテラシー”という言葉が気になりました。

自分から人に影響を与えて行ける能力というようなことです。

仕事でも日常生活でも、

これから特に重要視される力というか・・・

本当は、今までも重要だったと思うのですが。

 何をどのように学ぶかを学ぶ時代が来るとのこと。

これだけ情報が多いことと、

脳みそはほとんど使われていないらしいことから、

それは効率的なことだと思いました。

 マインドマップの用途として

・意思決定用

 ―なぜか楽しいらしいです。

  やってみないと体感はできません。

・目標設定用

 ―スケジュール策定や、

  過去→未来の自己分析を行うことで設定します。

・ブレスト用

 ―グループでの活用です。まとめやすそう。

 本文の中に出てきた、「頭がよくなる本」

も読んでみたいと思います。

「スピリチュアルマップ」

 ハートを中心に

子供のころの「好」、前からの「興」、

現在の「楽」、未来への「喜び」

をマインドマップしていきます。

 他にはノート左に「エゴトーク」を書き

右に「マインドトーク」に書き直す、

というのがあります。

やっぱり、自分で色々書いてみることは

大切なようです。なかなか実行できませんが。

ハートトークを考える際、重要だと感じた文が

他人の評価≠自分の評価。

自分のために何でもするのです。

|

« アフィリエイト | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126237/26421391

この記事へのトラックバック一覧です: ”ザ・マインドマップ ”と"「やりたいこと」が見つかるスピリチュアル・マップ:

« アフィリエイト | トップページ | あけましておめでとうございます。 »